総合政策研究所

  1. HOME
  2. 研究活動
  3. 総合政策研究所

本研究所は2017年度に新設され、総合政策に関する研究を企画・推進することにより、本学の教育研究の進展と諸問題の課題解決に資することを目的としています。
本学専任教員からなる常任研究員、学外者で本研究所で研究を行う客員研究員とで構成されています。国内外から研究者を招聘し、情報交換の機会である講演会やシンポジウムを開催しています。研究の成果や、年4、5回開催されるシンポジウムの内容などが研究所報として出版される予定です。




津田塾大学総合政策学部学生によるロゴデザイン

総合政策研究所は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における大学連携協定の一環として、「津田塾梅五輪パラリンピック・プロジェクト」を創設しました。
詳しくは、津田塾梅五輪パラリンピック・プロジェクトのウェブサイトをご覧ください。

Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.