Maja SORI DOVAL 講師

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. Maja SORI DOVAL 講師
Maja SORI DOVAL 先生 Maja SORI DOVAL 先生

研究テーマ/授業名

健康余暇科目(動きの教育、余暇教育、武道身体文化論、世界の身体文化表現論等)

高校生へのメッセージ

大学での四年間は社会人へと成長できるための最も大事な段階です。学生生活は楽しく、精一杯で過ごして将来に向かって幅広く学んで下さい。

私の研究

私の研究分野は武道論ですが、特に国際化の影響を受けた柔道の歴史と現状を研究しています。柔道は20世紀初期から日本人指導者の活動によって海外で紹介され始め、世界中に普及するようになりました。1964年の東京オリンピック以降、ヨーロッパの各国において日本とは異なる新しい指導法の開発が始まり、日本発祥の柔道は世界のJUDOになりました。現在、世界柔道連盟に約200ヶ国と地域が加盟しています。
私は特に関心を持つのは、日本とヨーロッパの指導法に見られる違いです。現在、日本とドイツを比較しながら競技スポーツ、生涯スポーツや体育教育を視点にして少年柔道の指導法を研究しています。
Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.