2017/12/7

本学大学院生が日本身体障がい者水泳選手権大会で優勝しました

  1. HOME
  2. 本学大学院生が日本身体障がい者水泳選手権大会で優勝しました

下記にてご紹介した、2018年インドネシア開催のアジアパラ競技大会出場を目指す花岡恵梨香さん(理学研究科後期博士課程2年)が、11月18日(土)・19日(日)に行われた「第34回日本身体障がい者水泳選手権大会」にて、次の成績をおさめました。

  • 女子50m自由形(S7) 記録44.67秒:優勝
  • 女子50mバタフライ(S7) 記録44.62秒:優勝<大会新記録・日本新記録>

※花岡さんはエントリー時のS6クラスからS7クラスに変更となりました。

本学大学院生が日本身体障がい者水泳選手権大会に出場します

理学研究科後期博士課程2年の花岡恵梨香さんが、2018年にインドネシアで開催されるアジアパラ競技大会の出場を目指しています。
花岡さんは、これまでも数々の記録を残しており、今後いくつかの国内外の大会を経て、2018年アジアパラ競技大会の出場資格を得る可能性があります。
このたび、以下の日程で第34回日本身体障がい者水泳選手権大会に出場する予定です。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

日時: 11月18日(土) 14:38より/19日(日) 13:18より
種目: 18日(土) 50mバタフライ/19日(日) 50m自由形
場所: 千葉県国際総合水泳場
大会の詳しいスケジュール

花岡さんのこれまでの実績

Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.