2017/9/8

渋谷区との「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」の締結について

  1. HOME
  2. 渋谷区との「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」の締結について

2017年9月8日(金)、津田塾大学は、渋谷区と民間企業や大学等の持つ技術やノウハウを活用し、協働して地域社会の課題解決を図るための包括連携協定である「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」(以下、S-SAP協定)を締結しました。

S-SAP協定は、相互の連携をさらに強化することで、子育て支援やまちづくり、教育など、さまざまな分野における課題解決に協働して取り組むことを目的としています。

本学と渋谷区は、包括連携事項として以下の課題に取り組みます。具体的な内容については、今後連携して検討し実施します。

  1. 教育・生涯学習に関する支援
  2. 地域づくり・まちづくりの推進に関する支援
  3. 災害対策に関する支援
  4. スポーツ振興に関する支援
  5. 子どもや家庭を取り巻く社会問題の解決に関する支援
  6. 人材育成に関する支援
  7. その他、相互に連携協力することが必要と認められる支援

渋谷区公式ウェブサイト

Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.