2017/5/8

許世楷名誉教授が旭日重光章を受章

  1. HOME
  2. 許世楷名誉教授が旭日重光章を受章

4月29日に平成29年春の叙勲の受章者が発表され、許世楷名誉教授が旭日重光章を受章しました。

許名誉教授は、台湾大学卒業後、早稲田大学大学院修士課程、東京大学大学院博士課程を修了(法学博士)、1968年より津田塾大学助教授、1972年に教授となり、1995年3月に退職しました。1995年5月には津田塾大学名誉教授となり、2004年から2008年まで台北駐日経済文化代表処代表(駐日台湾大使に相当)をつとめました。

今回は、日本・台湾間の友好関係強化及び相互理解の促進に寄与した功績での受章となりました。「春の叙勲 重光章勲章伝達式」は5月9日に行われる予定です。

【内閣府】平成29年春の叙勲等

Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.