2017/4/5

2017年4月からの体制について

  1. HOME
  2. 2017年4月からの体制について

CollegeからUniversityへ津田塾大学は変わります

2017年4月、総合政策学部の開設に伴い、大学の運営体制が下記の通りとなります。

1.役職

新たに副学長、学長特命補佐、学芸学部長、総合政策学部長の役職を設けます。

学長:高橋 裕子
副学長:青柳 龍也(総務・財務担当)、大島 美穂(教学・国際担当)、野口 啓子(広報・学生担当)
学長特命補佐:八丁地 園子(戦略推進本部長)
学芸学部長:武田 万里子(国際関係学科教授)
総合政策学部長:萱野 稔人(総合政策学科教授)


2.教学研究組織

千駄ヶ谷キャンパスに「総合政策学部総合政策学科」を設置。また、研究機関として「総合政策研究所」を設置します。
 

3.事務組織

英文学科、国際関係学科、数学科・情報科学科事務室、外国語事務室を統合し「学芸学部事務室」を設置。総合政策学部の開設に伴い「創設準備室」を廃止し、総合政策学部の事務は「千駄ヶ谷キャンパス事務室」が担当します。

4.英語名称

大学名:Tsuda University (旧英語名称 Tsuda College)

学部・学科名称
学芸学部:College of Liberal Arts
総合政策学部: College of Policy Studies
総合政策学科:Department of Policy Studies
※英文学科、国際関係学科、数学科、情報科学科の英語名称に変更はありません。

5.新たなコミュニケーションマークの制定について

英語名称の変更に伴い、新たに廣村デザイン事務所制作によるコミュニケーションマークを制定しました。

Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.