稲垣 善律 准教授

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 稲垣 善律 准教授
稲垣 善律先生 稲垣 善律先生

高校生へのメッセージ

皆さんが日々の学びを通して身につけている知識やスキルは、決していま目の前にある壁を乗り越えるためだけのものではありません。それは、その壁の先にずっと続く、長い人生を通じての学びをその礎となって堅固に支え続けるものであり、皆さんの眼前に無限の可能性を拓き、そこへの挑戦を力強く後押しし続けるものです。その真の意味を心に刻みながら、前向きに、そして直向きに、日々の学びに取り組んでいってください。

私の研究

外国語を習得するために欠かせないものとは何でしょうか?それは、自ら学ぼうとする学習者自身の意思、つまり「やる気」です。なぜなら、外国語を身につけるためには長期にわたる意識的な努力が必要であり、それを後押しし続ける心的パワーが不可欠だからです。たとえどんなに優れた教材や学習法を用いたとしても、学習者自身がそう望まなければ外国語を習得することはできません。そう考えると、外国語学習における成功のカギは学習者の「やる気」にあり、これといかに向き合うかを考えることは、外国語を学ぶ者、教える者の両者にとって非常に重要なことであると言えます。

私が現在取り組んでいるのは、外国語学習者のこうした「やる気」に関する問題です。例えば、外国語学習者の「やる気」は、その外国語を母語とする国や人々、またその文化に対する関心とどう関わっているのでしょうか。それは、外国語学習に対する目的意識や自分自身の外国語能力に対する自己評価とどのような関係にあるのでしょうか。さらに、「やる気」は、それが喚起する実際の学習行動の質や量、そしてその先にある学習成果にどんな影響を与えるのでしょうか。こうした様々な問いについて、実際に外国語学習者を対象としたアンケート、インタビュー、実験などを実施しながら、その答えを多角的に探ることを試みています。そして、これら一つひとつの疑問を解き明かしつつ「やる気」の全体像を捉えることで、外国語学習者が自らの「やる気」を高めるための、そして外国語教員が学習者の「やる気」を引き出すための具体的方策を導き出すことを目指しています。
Copyright©2019 Tsuda University.
All rights reserved.